宮城県の医療福祉グループ 清山会 採用専門サイト

自分のやりたい介護がここに

INTERVIEW #01

高橋 和也

介護職

ご利用者との体験で、一番感動したコトは?

私が6年勤めた県南の老健から仙台市内のグループホームへ異動となった時、担当したご利用者が自分の異動を悲しんで涙を流されたことがありました。その後生まれて初めて一人暮らしをすることになった私の身を案じ、御守りや精のつく食べ物、手紙を添えて異動先の事業所へ、届けてくれたことが一番感動しました。まるで家族のような関係、自分がひとりのケアパートナーとして、こんなにもご利用者に慕っていただけたことに感動しました。その想いに恥じないように、もっともっと介護の技術や知識を身につけ、現場で活躍できるスタッフになることが今後の目標です。

清山会グループのどんなトコロが好きですか?

何と言っても理念と社是が自分のやりたい介護にしっかり反映していける所です。仙台市の実務者研修に参加した際、別の法人や事業所の方々と、グループワークをする機会がありました。皆さんの事業所はどんな理念に基づいて介護に携わっているか?というテーマのもと法人の理念について説明すると「もしかして清山会ですか?」「山崎先生のところの?」等、気付いてくださる方もいて、自分は大きな看板を背負っていたんだなと感じました。

今後の目標を教えてください。

専門学校を卒業してからずっと清山会に勤めています。正直入職した当初の自分を振り返ると出来が良いとはいえない職員だったように思います。しかしそんな自分を見捨てずにここまで成長させてくれた先輩スタッフ、上長、日々関わってきたご利用者に恩返しするためにも、今の事業所でご利用者やスタッフと一緒に何ができるかを考え、とにかく笑顔の絶えない事業所になるよう盛り上げていくことが目標です。

未経験者歓迎!清山会では、
しっかりとした知識と技術を身につけ、
働くことができます。

職業道楽をいっしょに
体感してみませんか?