トップページ > 掲示板 > 清山会MVP > 2016年11月MVP受賞 杜の家ふたば 千葉 一也さん
清山会MVP
2016.12.19
2016年11月MVP受賞 杜の家ふたば 千葉 一也さん

◆推薦者:杜の家ふたば 高澤 智子さん
■対象者:杜の家ふたば 介護 千葉 一也さん
何度でも推薦させていただきます。今回もふたばのスーパーエース(先月のエースよりさらにバージョンアップ)千葉一也くんを自信を持って推薦します。何が何でもMVPをとってもらいたい!彼がMVPにふさわしい人物だと思うからです。どうしたらみんなに彼の良さが伝わるのだろう?私の表現力が足りないのがものすごく悔やまれます。彼の良さ、人柄、どれだけ法人全体を大切に思っているか。一也くんと会って話をすると伝わると思います!ぜひ一也くんと話をしてみてください!
年齢はまだ24歳と若いですが、清山会で働いて5年半。いろんな経験を積む中で成長してきました。その中のたった1年半しか私にはわかりませんが、その1年半の中で、人はここまで成長でできるのかと思うほど、芯の通った大人に成長しました。何よりもすごいなぁと感じるのは、利用者さん、家族、スタッフ、みーんな含めた「人と輪」を大切にする気持ちです。
今年はミミズクフェスタの実行委員長を任され、今まで以上にもまれたり、貴重な経験をしています。正直、外から見てると大変過ぎて、体調を崩さないか心配になります。それでも投げ出さず、愚痴もこぼさず、持ち前の根性と相手を思いやる気持ちで毎日を踏ん張っています。本当に頭が下がります。
そんな忙しい中でも利用者さんとの関わりは手を抜きません。「紅葉を見にドライブに行こう!」「○○さんはまだ行ってないよね?」「○○さんと身体を動かしたいです!」と利用者さんが楽しいこと、喜ぶことを日々考えています。
そんな一也くんは利用者さんからの人気はもちろん、家族さんからの評判もピカイチ☆「千葉くんは頑張ってますね」や「千葉くんは楽しんで仕事をしてますね」とは私が訪問に行った時、家族さんたちから言われた言葉です。
一也くんは利用者さんとの関わり、イベント、日々の業務の中での気付いた小さなこと、そしてミミズクフェスタの準備。決してどれ一つも手を抜きません。本当に利用者さんのため、事業所のため、法人全体のため、みんなの笑顔のために頑張っています。頑張っているという言葉は間違っているかもしれません。一也くんにとってはそれが当たり前で自然なことなのだと思います。
そんな一也くんにぜひMVPというご褒美をプレゼントしたい!本当にいつもありがとうございます。今回MVPじゃなかったら、来月も絶対推薦します。

 

施設見学随時受付中!

掲示板 ご質問・お問い合わせ
ページの先頭へ
清山会医療福祉グループ 事業支援室
〒981-3111 宮城県仙台市泉区松森字西沢26-4
022-771-1852
無断転用(複写)を禁ずる。使用の許可につきましては、
上記までご連絡ください。
Copyright © SEIZANKAI Group. All Rights reserved.